11 10

投稿者: admin
2019/11/10 11:02

 暦は11月に入りました。町を歩くと周りはいつの間にか、服が厚着になっていたり
コートを着たりという人になっていました。今年の秋はどんなだったでしょうか、
今年は、「台風・豪雨の秋」のイメージが強かったですね。 そのため「〇〇〇の秋」
をイメージすることなくあっという間に終わった感じです。
 また今年は、11月7日(木)が「立冬」だそうで確かにもう冬に入りました。(秋って短いですね)
今年も残り1 ヵ月半です。今年を振り返り、やり残したことを今から取り組む方、もうやってしまって
ゆっくり過ごされる方、さまざまでしょうね。時間ってはやいものですね。
 ついに令和元年も最後のゴールの12月号をお届けすることになりました。スタ―ト時に「今年は『亥年』
ですよ」などと言っていたのがもうクリスマスや師走・大晦日という言葉が身近にせまってきました。
ほんとに時の移り変わりは早いものです。世のなかでは、そのうち今年の十代ニュースが話題になって
きますが、高島平ふれあい館の十代ニュースは何になるのでしょうかね。皆さんも考えてみませんか。
当館では、12月から新春にかけて(クリスマス・年末・お正月・新春など)いろいろな催し物を企画しております。
12月には「ハワイアン・クリスマスコンサート」「音楽広場クリスマススペシャル」冬至には「ゆず湯」など新春には
「バイオリン・ピアノ・ソプラノコンサート」「新春和太鼓パーフォーマンス」などなどです。
ご期待いただくとともに是非ご参加ください。
 今は季節の変わり目でもあり、また、これからは、まっしぐらに冬に向かっていきます。
  当館に来館し講座に・運動に・イベントに参加して、風邪など吹き飛ばして元気に過ごしましょう。 
 

 
 
 

Tags: